CATEGORY

投資

  • 7月 14, 2020
  • 6月 23, 2020

ビットコインとビットコインキャッシュの可能性

ビットコインとビットコインキャッシュの可能性 ビットコインは2017年8月1日分裂し、ビットコイン(BTC)からビットコインキャッシュ(BCH)という新しい仮想通貨が誕生しました。 これはビットコインのブロックチェーンのブロックサイズが1MB(メガバイト)となっており、設計時からいつか問題となると言われてきました。 昨年からの急激なビットコインの需要拡大により送金遅延という問題が顕在化し、その問題 […]

  • 7月 13, 2020
  • 6月 23, 2020

ビットコイン以外の仮想通貨も知ろう。イーサリアム・NEM

ビットコイン以外の仮想通貨も知ろう。イーサリアム・NEM イーサリアム ビットコインに次ぐ仮想通貨時価総額ランキングで2位の仮想通貨です。 DAppsの構築とスマートコントラクトを備えたプラットフォームで、マイニング方式はPOW(プルーフ・オブ・ワーク)を採用していますが、 将来的にPOS(プルーフ・オブ・ステーク)へ移行する予定です。 上限発行量は決まっておらず、送金の際手数料分が燃焼され減少す […]

  • 7月 13, 2020
  • 6月 26, 2020

個別株投資をしてインデックス以上に成果を出せるのか?

【株安に注意】 昨日の乱高下の原因も。 https://t.co/vxyNVl6JsZ 大口のスケジューリング みんな言える? 言えないって人は、 しっかり勉強しよう😌 pic.twitter.com/czJmVmQ5SW — ユーちぇる社長@筋肉トレーダー (@EURUSDsenmon) June 19, 2020 株安乱高の話をこちらで動画であげてるんで、こちらもどうぞ。 株は値動きが激しい、 […]

  • 7月 6, 2020
  • 6月 23, 2020

投資を始める前に読みたいオススメ本

投資を始める前に読みたいオススメ本 私が投資をはじめた頃は、書店にずらりと投資に関する良書が並ぶ、ということはありませんでした。 今では多くの良書を見つけることができます。ネットでも多くの情報を手に入れることはできますが、散見されているものも多くまとまって筋道を立て説明されている情報源は結構重宝するものです。 では実際に読んで学ぶことが多いと感じた本をご紹介します。 『株式投資の未来~永続する会社 […]

  • 7月 5, 2020
  • 6月 26, 2020

金融危機が起きるとうれしい?うれしくない?長期投資のメリットと安定性

金融危機が起きるとうれしい?うれしくない? 自分の決めた都合のよい短期・中期的な計画通りに金融商品や市場が動くことはあり得ません。 ですが、長期的に積み立て投資をしていると、良いことが起こりやすくなります。 なぜでしょうか?それは、景気が循環する性質を持っているからです。 そして、景気循環や金融危機を含めて、金融商品の価格が大きく下落する年がほぼ必ずあります。 これは長期で行えば、行うほど、ほぼ必 […]

  • 7月 5, 2020
  • 6月 23, 2020

個別銘柄は手入れをしながら長期保有

【大口を調査】 ヘッジファンドマネージャーの意識調査の結果から今後の相場を考察。 https://t.co/kvq5xa5CX4 ●暴落後の暴騰 ●ウィルスからのV字回復 大口は今の相場をどのように捉えているのか? 意識調査の結果から、 今後の展開を読み取る😌 pic.twitter.com/los5pA93nG — ユーちぇる社長@筋肉トレーダー (@EURUSDsenmon) June 17, […]

  • 7月 2, 2020
  • 6月 26, 2020

運用開始前にイメージすべきはどっち?大成功!大失敗?

運用開始前にイメージすべきはどっち?大成功!大失敗? 投資にはお金を大きくできる可能性がありますから、ついつい大きな夢を描いてしまいがちです。 そのため、ポートフォリオを初めて組む際は、目先の利益を追求したものになりやすいです。 例えば分配金重視の銘柄を中心にしたり、値動きの激しいものを中心にしたりする極端な行為です。 ですが、投資をしていますと、いつも右肩上がりで金融商品が値上がりしていくわけで […]

  • 6月 30, 2020
  • 6月 26, 2020

株を保有したまま利益確定できるのが配当金のメリット

株を保有したまま利益確定できるのが配当金のメリット 課税されるとはいえ、連続増配や高配当株が多いことも米国株の魅力です。 そして配当には、株式を保有したまま細かく利益を確定できる、という利点があります。 資金が必要になったときには投資元本を取り崩す、つまり、保有している株などを一部売却するという方法があります。 分配金を出さない投資信託で利益確定するのもそうしたやり方になります。 しかし、分配金や […]

  • 6月 25, 2020
  • 6月 23, 2020

知恵者は投資する地域を分散させる。投資分散も場合分けが必要

●米小売売上高は17.7%増で過去最大の増加率→リスクオン ●為替市場は「ドル高、円高、スイスフラン高」のリスクオフの展開 ●ドル円を先導する傾向の豪ドル円、ポンド円の方向性がはっきりしない。→ドル円の方向感が明確になるまで、時間がかかりそう ●戦略的にはドル円の戻り売り継続 https://t.co/kNTN2bX3C5 — ユーちぇる社長@筋肉トレーダー (@EURUSDsenmon) Jun […]

  • 6月 24, 2020
  • 6月 23, 2020

FXにおける環境認識の重要性。環境認識で決めた方向を信じる。

環境認識の具体的な方法 まず「環境認識には上位足を使う」と、覚えておいてください。 明確な決まりはありませんが、私は4時間足以上の足を環境認識に使っています。 (ポジションの保有時間が数分と短いスキャルピングの場合、30分足などを使うこともあります)。 スイングなら週足を使用するのが良いでしょう。 環境認識はあくまでも、「相場が行きやすい方向」を読み取って、エントリーする時間足のチャートを開く前に […]