CATEGORY

投資信託

  • 8月 31, 2020
  • 6月 26, 2020

投資信託の分配金について知る

分配金について 分配金とは、投資信託の決算日ごとにその期間の運用成果を配分したものです。(分配金の設定が無いファンドも有ります) 大きく3つのタイプに分けられます。 ①毎回、定額の分配金を出すファンド(このタイプのファンドは、運用成績にかかわらず基本的に毎回、同じ率で分配金を出します) ②運用成果を全て分配金として出すファンド(こちらは、運用成績が良い時は分配金が多くなりますが、悪い時は減ります。 […]

  • 8月 16, 2020
  • 6月 26, 2020

国内資産だけで分散投資できる?できない?

国内資産だけで分散投資できる?できない? 中には、国内の株式・債券・不動産・預貯金に資産を分散投資している方もいらっしゃるでしょう。 しかし、残念ながら、それだけでは本当の分散投資になりません。 なぜでしょうか? それは、国と通貨の分散ができておらず、資産の分散も不完全な状態だからです。 つまり、日本というカゴに卵を全部盛ってしまっているのですね。 より分散投資をするには、国を(先進国と新興国とい […]

  • 7月 31, 2020
  • 6月 26, 2020

確定拠出年金にも弱点はある。若いうちからはじめる投資。

確定拠出年金にも弱点はある?ない? 節税面で有利な確定拠出年金という制度ですが、弱点はあります。 その前にまず、制度の内容を見てみましょう。 確定拠出年金は、老後の自分のお金の準備を自分で資産運用して用意する制度です。 従来の年金制度だけでは、将来十分な生活が送れない可能性があるので、自分で備えないといけない時代なのですね。 名前もそれを表しています。 毎月拠出(積み立て)する金額が確定している年 […]

  • 7月 26, 2020
  • 6月 26, 2020

投資対象は株式のインデックスだけでいい?ダメ?

投資対象は株式のインデックスだけでいい?ダメ? あなたが本格的に投資を始めることに決めた、とします。 投資対象はインデックスタイプの投資信託です。 さあ、次は投資の対象資産と配分を決めないといけません。 基本的には、次の4(場合によっては6)大資産をもとにして、決めるのが一般的です。 現金(または国内債券) 国内株式 先進国債券 先進国株式 新興国債券 新興国株式 このようなシンプルな資産です。 […]

  • 7月 5, 2020
  • 6月 26, 2020

金融危機が起きるとうれしい?うれしくない?長期投資のメリットと安定性

金融危機が起きるとうれしい?うれしくない? 自分の決めた都合のよい短期・中期的な計画通りに金融商品や市場が動くことはあり得ません。 ですが、長期的に積み立て投資をしていると、良いことが起こりやすくなります。 なぜでしょうか?それは、景気が循環する性質を持っているからです。 そして、景気循環や金融危機を含めて、金融商品の価格が大きく下落する年がほぼ必ずあります。 これは長期で行えば、行うほど、ほぼ必 […]

  • 6月 30, 2020
  • 6月 26, 2020

株を保有したまま利益確定できるのが配当金のメリット

株を保有したまま利益確定できるのが配当金のメリット 課税されるとはいえ、連続増配や高配当株が多いことも米国株の魅力です。 そして配当には、株式を保有したまま細かく利益を確定できる、という利点があります。 資金が必要になったときには投資元本を取り崩す、つまり、保有している株などを一部売却するという方法があります。 分配金を出さない投資信託で利益確定するのもそうしたやり方になります。 しかし、分配金や […]